深夜の仕事

Aさんからの投稿

この話は私が深夜に仕事をしていた時の話です。

私はアフィリエイトで生計を立てているのですが

その日も私は夜中、アフィリエイトの記事を書いていました。

記事を書き終わろうとして、少し集中力が切れたとき

外で雷がなっていることに気が付きました。

私は記事を書くのに集中していて

雷がなっていることに気が付きませんでした。

そして、記事のまとめを書いていると

急に電気が消えたのです。

停電か?

記事を保存していなかった

最初からやり直しだ

そう、絶望していると

なにか後ろで影があるような感じがしました。

雷でピカッと光るとき、カーテンの後ろに人影が映りました。

そのカーテンの後ろは窓で

その場所に人が立てるわけがないのです。

私は恐る恐るカーテンを開けました。

そこには誰もいませんでした。

疲れて幻覚でもみたか?

そう思い、後ろを振り向くと

しわだらけの老婆がこっちを見て笑っていました。

私はその後の記憶がなく、

気がついたら

床に倒れていました。

あれは一体何だったのでしょうか

 

 

 

イッシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です